最新情報

バックナンバー

最新情報

JDRACの最新情報をお知らせ致します。

東ティモール大使館にて署名式実施しました。

2016.03.04

東ティモール大使館にて署名式実施しました。

 

署名式<東ティモール自動車検査員養成事業>

3月4日、平成27年度日本NGO連携無償資金協力「東ティモール自動車検査員養成事業」にかかる署名式が、東ティモール大使館で実施され、久光理事長が出席しました。
2011年~2013年に実施しました「東ティモール自動車整備士養成事業」の集大成とし、自動車検査員を養成することを目的とした3カ年事業です。
署名式で、久光理事長は、日本大使館・東ティモール関係者に感謝の意を表し、「O MO TENASHI」「YAMATO DAMASHII」を用い、事業に対する決意を述べました。署名式は、和やか雰囲気の中、終了しました。
現地代表に村田拓生、主任教官に鈴木芳郎、現地会計に藤田陽介を派遣します。
署名式の様子は、東ティモール新聞社「ビジネス・ティモール紙」と「インデペンデンテ紙」の2紙に取り上げられました。

 

《2016年3月4日大使館署名式久光理事長スピーチ》

本日は、日本山本大使、とJDRACとの間の調印式に参加し、大変光栄に思っています。
先ず、「Project for Auto-inspector Training in East Timor」についてご紹介致します。
本プロジェクトは、本年3月日本政府に認めて頂きました。この間、在東ティモール日本大使、東ティモール政府関係者から頂いたご指導、ご支援も忘れることが出来ません。
本プロジェクトは日本地雷処理・復興支援センターが実施致します。
今年は3年計画の1年目であります。コモロ車検センターに簡易整備・点検研修施設を建設し、コモロ車検センターからの研修生に対し、先ずは、自動車整備能力の基本を教育致します。
2年目以降は、自動車整備能力を持った検査要員を、少なくとも30名以上養成致します。要員は、政府関係者、コモロ車検センター、民間からピックアップし、その中に、女性の要員を出来るだけ多く参加して頂くよう東ティモールの関係政府機関にお願いしたいと思っております。
そして、同時に、3年間で日本の車検制度を紹介し、現在東ティモール国で実施されている車検制度との違いを認識して頂き、将来の東ティモール国の車検制度の見直しの資になればと思います。同時に将来必要不可欠な民間車検システムも紹介します。
最後になりますが、全教育期間を通じて「For the Timor Leste」の精神を常に忘れることなく、「おもてなし」「大和魂」の心で本プロジェクトを行って参ります。
本日お集まりの皆様のご指導ご支援をお願いし、挨拶と致します。

His Excellency Jacint Barros Gusmao, Director General of SEPFOPE and His Excellency Eiji Yamamoto, Japanese Ambassador to Timor Leste
Today it is my great pleasure to participate in signing ceremony between Ambassador of Japan to Timor Leste Mr. Yamamoto and JDRAC.
I cannot forget the guidance and support from ambassador to Timor Leste Mr. Yamamoto and government officials of Timor Leste.
This year is the first year of three-year plan. JDRAC construct simple maintenance andtraining garage in Comoro and give the basic education and training to trainee from Comoro automobile inspection center.
From the second year on, JDRAC will give auto mobile inspector training to at least 30 or more people. Trainee is picked up from government officials and Comoro automobile inspection center. JDRAC would like to request government, organization of Timor Leste to recruit female trainees as many as possible.
At the same time, JDRAC introduce Japanese automobile inspection system to Timor Leste to recognize the difference between Japanese automobile inspection system and Timor Leste’s system. This introduction is expected to be the opportunity to review the inspection system in Timor Leste. At the same time, Automobile inspection conducted by private agency is introduced that is essential in the future in Timor Leste..
Finally, JDRAC always never forget “For the Timor Leste” spirit, and carry out the project with “O MO TE NA SHI” means the essence of Japanese hospitality and “YAMATO DAMASHII” spirit.
I will greatly appreciate further guidance and encouragement of every one. Thank you very much.